カートを見る 会員ログイン はじめての方へ お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS

【恵命我神散(けいめいがしんさん)散剤(120包)】:第3類医薬品


●屋久島・種子島産の生薬ガジュツを主成分(83%)とする胃腸薬です。

●恵命我神散のガジュツは、屋久島や種子島の大自然のもと、 地元農家との契約栽培で一貫生産されています。

●ガジュツ独特の芳香と苦味が胃の働きを高め、消化を助けます。

●バランスよく配合された生薬の芳香が、二日酔・悪酔のむかつきなどの不快感を和らげます。







●江戸時代から使用されてきた生薬
ガジュツは、熱帯アジアを原産とするショウガ科植物の根茎で、 中国明時代の生薬研究の書「本草網目」にも上薬として収載され、 古来より珍重されてきました。
わが国への渡来の歴史ははっきりしませんが、関が原の戦いで 猛将としてその名を馳せた薩摩藩主・島津義弘公が、慶長8年(1603年)、種子島家の 16代当主・種子島久時公にガジュツの薬方を伝授したとの記録があります。 以来、明治に至るまで屋久島・種子島の重要な産物(御禁製品)としての扱いを 受けていたことが諸文献に明らかにされています。
その後、屋久島の民間薬として細々と使用されてきたガジュツは、 昭和8年、創業者・柴昌範の手により胃腸薬『恵命我神散』の 主剤として世に送り出されるに至り、ふたたび屋久島の重要な産物となりました。

●優れた成分を含む屋久島・種子島のガジュツ
ガジュツの薬効は精油にあります。
屋久島・種子島のガジュツはその精油を多く含み、 特にシネオール・カンファーなどの殺菌・防腐作用を持つ芳香成分モノテルペン類と、 最近の研究で優れた抗炎症作用を持つことが解明されたデハイドクルジオンや フラノゲルメノン、フラノジエノン、クルツェレノンなど、 薬効の主役とも言えるセスキテルペン類の含有量が高いことが明らかになってきました。



■効能・効果
食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、 飲み過ぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、 はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

■用法・用量
恵命我神散(徳用)散剤
○15歳以上:1回、3g
○11歳以上15歳未満:1回、2g
○7歳以上11歳未満:1回、1.5g
○3歳以上7歳未満:1回、1g
※恵命我神散(徳用)は、添付の軽量スプーンでご服用いただく製品です。

恵命我神散S(分包)散剤・細粒
○15歳以上:1回、1包
○11歳以上15歳未満:1回、2/3包
○7歳以上11歳未満:1回、1/2包
○3歳以上7歳未満:1回、1/3包
※恵命我神散S(分包)は、携帯に便利な大人1回量3gを1包とした製品です。

■服用回数
1日4回食後及び就寝前に服用します。
1日5〜6回服用しても差し支えありませんが、この場合は約4時間の間隔をおいて服用します。
◎なお、ご使用に際しましては、添付文書を必ずお読み下さい。


<ご相談の際はお電話下さい。>
電話番号:0120-22-3201
〇営業時間:月〜土曜日-11:00〜21:00 / 日曜日・祝日-予約のみ
●薬剤師:白石光彦(しらいしみつひこ)までお願いします。

【恵命我神散(けいめいがしんさん)散剤(120包)】:第3類医薬品

価格:
6,300円 (税込)
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

光る堂のトップページを見てみる

光る堂のご利用案内を見てみる



●お電話でのご注文:フリーダイヤル:0120-22-3201「白石(しらいし)」までお電話下さい。
※営業時間:月〜土曜日-11:00?21:00 / 日曜日・祝日-予約のみ

●FAXでのご注文:FAXでご注文の場合は、下の「FAX注文用紙」をクリックしますと画面が出てきますので「開く」ボタンをクリックして下さい。エクセルFAX注文用紙が表示されますので、プリントアウトして下さい。
FAXご注文用紙:http://www.hikarudou-shop.com/order.xls
※FAX注文用紙の各項目をご記入いただきます。ご希望商品をご記入の際の商品コードは商品名最後のコードを ご記入下さい。
例)オードムーゲ(500ml)【CEDMGLSN0500】※商品コードになります。
※ご記入されましたら06-6582-2010までFAX下さい。

関連商品

購入数

【恵命我神散(けいめいがしんさん)散剤(40包)】:第3類医薬品

2,415円(税込)
恵命我神散(けいめいがしんさん)散剤(40包)。屋久島・種子島産の生薬ガジュツを主成分(83%)とする胃腸薬です。